社会福祉法人 旭川隣保会
旭川隣保会乳児保育所

 
HOME 施設概要 保育内容 一日の流れ 年間行事 アクセス

社会福祉法人旭川隣保会

旭川隣保会第一こども園

旭川隣保会第二保育所

旭川隣保会第三保育所

旭川隣保会乳児保育所

旭川隣保会トキワの森

 





 「子どもの生命を育み 慈しみ 育てる」
  
   
~旭川隣保会は、先人が築き上げた 
       
     人間の尊厳を守るとしたことを礎に

     誰からも信頼され、利用したいと願う施設を目指す~







    心身ともに健やかであることをめざして
   
   ①じょうぶで明るい子
   
   ②楽しく遊べる子

   ③やさしくて思いやりのある子 を育てます






   
①一人ひとりに丁寧に関われるよう緩やかな担任制を基盤とした保育形
      態を実施する。基本的に食事と排泄は、毎日同じ保育士が「育児マニ
      ュアル」に基づいて関わり、信頼しあいながら生活習慣の自立を進める。
       「発達表」に沿い、「日課」「個人計画」を作成し、子どもの発達段階
    適した援助を行う。    

       ②クラス担当職員で適時話し合い、発達にあった玩具を用意する。
      五感や身体を使っての活動が存分に行えるよう園庭遊びを充実させる。
    保育士と1対1での関わりを基盤にわらべ歌を楽しめるようにする。